読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M-1 2016 決勝ラウンド

前回に続いて、決勝ラウンドの感想です。

1.スーパーマラドーナ

時代劇の話。
基本の流れは割とワンパターンなのだが、他のボケのはさみ方が上手かったと思う。
「痛くないように叩いてます」はあそこで悲鳴(?)があがるのを見越してだったのだろうか。
裏番組のくだりでちょっと噛んでしまったのが残念。

2.和牛

花火大会の話。
迷彩、カエル等の回収部分が一番面白かった。
普通に上手いし面白いはずなのだが、今回の3ネタとも私個人としてはなぜだかあまりハマらない。

3.銀シャリ

うんちくを言い合う話。
やはり王道、普通に面白かった。
ただ、フリ部分のちゃんとしたうんちくが毎回挟まるのはテンポ的にどうなんだろう。

結果

結果は3-1-1で銀シャリの優勝。
正直今回は誰が勝ってもおかしくないくらい拮抗していたし、
1stで最高点かつ最後にネタをやった正統派の銀シャリが勝つのは当然の流れだと感じた。
ただ、上の文のニュアンスで分かるかもしれないが、個人的にはスーパーマラドーナが一番面白かった。