読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北縦断旅行1日目 ~山形編~

10/20(木)から24(月)の朝まで、丸4日間かけて東北を縦断してきました。

大まかな日程

最初の3日は秋の乗り放題パス、最終日はあおもりホリデーパスを使用。 鈍行を乗り継いで青森を目指します。

10/20(木):立石寺・天童の観光
10/21(金):平泉観光
10/22(土):リゾートしらかみ五能線観光
10/23(日):竜飛岬・青森駅周辺の観光

観光の感想など、時間があるときにつらつらと書いていきたいと思います。

山形まで

東京から山形まではおよそ8時間。
今回は最初に山寺駅に向かうこともあり、仙台から仙山線に乗るルートです。
5時頃に家を出て、乗り換えを繰り返し電車に揺られ、
f:id:tateisu496:20161024173044j:plain:w240
山寺駅に到着。

立石寺観光

山寺駅といえば「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」で有名な
f:id:tateisu496:20161024173053j:plain:w240
「山寺」こと立石寺
ということで、1,000段ほど階段を上る立石寺観光です。
この階段がいいんですよね~。

f:id:tateisu496:20161024173056j:plain:w240
立石寺といえばこの辺りの写真が多い印象です。
実際に景色の良い場所はたくさんあるんですが、ここが一番写真映えするんですよね。

天童散策

1時間半ほど滞在し、次は天童に向かいます。乗り換えついでに
f:id:tateisu496:20161024173059j:plain:w300
山形駅へ。30分ほどしか空きがなかったので駅前を散策する程度でした。

f:id:tateisu496:20161024173141j:plain:w240
そして4時過ぎに天童駅に到着。
まずはこの写真にも写っている将棋資料館で駒の作り方などについて見学。
なかなか興味深かったです。

そして天童市街にある将棋にちなんだものを見るために暫し散策。
日も暮れてきて、なかなか寒かったです。
山形で寒がるようでは先が思いやられます。もう少し厚着して来るんだった。 f:id:tateisu496:20161024173218j:plain:w300
f:id:tateisu496:20161024173346j:plain:w300
f:id:tateisu496:20161024173241j:plain:w240 f:id:tateisu496:20161024173413j:plain:w240

宿へ

予定では18時の電車で山形に行き、夕食を食べてから一ノ関の宿に泊まる予定だったのですが、いざ山形に来てみると強風の影響で仙山線が遅れている、とのこと。
残念ながら他のルートは困難そう。もっと早く気付いていれば、、、
最悪新幹線を使えばたどり着けそうだと、急いで夕食を済ませ仙山線に乗り込みました。
途中の駅で何度か止まったため、案の定新幹線を使うことに。
節約旅行でこの出費は痛いですが、仕方ないですね。

夜間の長距離移動はできるだけ控えようと思った一日でした。

移動ルート

(東京)~6:51 宇都宮
宇都宮 6:56~7:47 黒磯
黒磯 7:54~9:01 郡山
郡山 9:24~10:10 福島
福島 10:40~11:56 仙台
仙台 12:11~13:15 山寺

山寺 14:57~15:17 山形 山形 15:46~16:06 天童

天童 18:15~18:35 山形

山形 19:34~21:01 仙台
仙台 22:20~22:53 一ノ関 (東北新幹線)*1

*1:本来は仙台 21:05~22:41 一ノ関 の予定だった